2007年04月17日

ある民間療法47日目

先週までの、抜けるような腰の痛みが和らいで来ました。

それは

プハンを毎日

アイロンもほぼ毎日

お灸は、対症療法的に時々


プハンは、また皮膚が沸騰しました。

水泡を潰したところから、

短くて黒い硬質な毛のようなもの

数本・・・


これは何なんでしょうか!?


きっと何かワルいものが、排出されたのだと、
ひとりで喜んでいます。

デポル/プハン普及会の望月さんは、こういうお話を聞いたことがあるかなぁ?



前回の記事の、良いことを口にする


これも、効果があります!

先週の後半から、嬉しいことが続きました。
やはり、弱気になっていると、体も弱るのですね。
実感しました。


あと、体が、無駄に眠りを要求しないようになっているかな・・・?
ちょっと不思議なんですが。

睡眠剤を、やめるタイミングが来ているのかな!?


posted by ひ〜 at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。