2007年03月03日

何故、こんな療法に・・・

私は、原因不明の肝機能障害と、貧血です。

昨年は、すでに6月から夏バテ状態にあり、
点滴に通う毎日。

自然療法(マクロビオティックやヨガその他いろいろ)を
続けていたのですが、家事さえ出来ないダルさで。

肝機能が少し、悪いですねぇ
貧血が気になりますねぇ

と、云われ続けて、秋を迎えた頃。
11月の半ば、ついに肝機能が溢れ出しました。
貧血は、ヘモグロビン値が、5となり
幸いにも入院中だったため、緊急に2日間の輸血で対処されました。

退院後も、家の中で過ごすのが精一杯、外出もひとりでは出来ない状態
が、続くのでありました。

これまで、昨年の12月中旬のお話です。


posted by ひ〜 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。